SEO検定は意味がない?受験するメリットと資格保有者の口コミを解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

SEO検定は意味ないと考えている人は多いです。しかし、その考えは一部の誤解を含んでいます。

SEO検定は、Webライターやマーケターにとって確かな価値を持つ資格です。

SEOの専門知識を公式に認定され、自身のスキルや信頼性を証明できます

この記事では、SEO検定が意味ないと言われる理由を解説します。

記事の内容を参考にすれば、SEO検定の価値がわかり、Webライターの仕事に役立てられます

WebライターはSEO検定を受験するのがおすすめです。完璧に理解するのは不可能ですが、SEOの知識が少しでもあればクライアントから重宝されます。

ロコ

ディレクター目線だと、SEOの知識がある人に仕事をお願いしたいです。

\最新のSEO学んで仕事獲得につなげる!/

目次

SEO検定は意味はないは嘘

SEO検定は意味はないは嘘です。

一部の人々は、SEO検定の難易度や試験内容について疑問を持っています。

SEOはWeb上の情報を頻繁に更新し続ける業界です。

日々変化するSEOの知識を、定量的な検定で測ることに疑問を持つ人も少なくありません。

しかし、SEO検定が意味を持つ点を理解することが重要です。

SEO検定は、SEOの基礎的な知識を証明する資格です。

確かに具体的なWeb記事のSEO対策を学ぶだけでなく、検索エンジンの動作原理やユーザーの検索行動など、SEOの広範な知識を習得する必要があります

その意味で、SEO検定は認定資格としての役割を果たしています。

SEO検定を取得することで、自己のSEO知識を形式化し、他者に対して専門性を示すことが可能です。

SEO検定は意味がないと言われる理由

SEO検定は意味はないと言われる理由は以下のとおりです。

  • SEO検定の内容が必ず正しいとは言えない
  • SEO検定と実務で必要なSEO知識に差がある
  • 合格率が高く難易度が低い
  • SEO検定を保有していても仕事につながるとは限らない
  • SEOのすべてを理解できるとは限らない

SEO検定の内容が必ず正しいとは言えない

SEO検定の内容が必ず正しいとは言えません。

SEOは検索エンジンのアルゴリズムに大きく依存しつつ常に変化し続けるため、一定の正解があるわけではないからです。

SEO検定の内容についても同様で、検定内容は一定期間ごとに更新されますが、最新のSEO対策を網羅することは困難です。

SEOライティングにおけるキーワード選定や上位表示への対策は日々変わります。

検定資格を取得することは知識の習得やスキルアップに役立ちますが、それだけで現場の仕事に対応することは難しいのが現状です。

例えば、ある企業のWebサイトが上位表示されるには、試験で学んだテキストの知識だけでなく、具体的な記事ライティングやサイト運用の経験が必です。

ロコ

SEOを仕事で活かすには実際の現場で勉強を続けることが必要です。

SEO検定と実務で必要なSEO知識に差がある

SEO検定と実務で必要なSEO知識に差があります。

SEOはブラックボックス的な部分があるので、実務でしかわからないことが多いからです。

例えば、企業が運営するWebサイトの上位表示を目指す場合、検定で学んだ一般的な対策だけでなく以外にも以下の情報が必要です。

  • 企業や業界特有のマーケティング知識
  • 検索エンジンの最新の動向

実際のWeb記事のライティングやサイト運営では、検定では扱われない具体的な技術や対策も求められます。

しかし、SEO検定はSEOの初学者や知識を体系的に学びたいWebライターにとっては有益です。

SEO検定の学習と並行して、実際のSEO対策の経験を積みましょう。

合格率が高く難易度が低い

SEO検定は、合格率が高く難易度が低いです。

Webサイトの検索エンジン対策に関する基礎知識を問う試験で、合格率の高さから初心者でも取得しやすい資格と言えます。

公式テキストや協会が提供する学習方法を利用すれば、必要な知識を体系的に学べ、定められた勉強時間内で合格レベルのスキルを獲得することが可能です。

しかし、SEO検定の難易度が低い事実は、試験内容がSEOの基礎に偏っていることを意味します。

実務で求められる以下のスキルは試験範囲に含まれていません。

  • Googleコアアルゴリズムアップデートの動向
  • 具体的なサイト運営の経験
  • マーケティングの知識

SEOライターやWeb運営者が必要とする全ての知識をSEO検定だけで獲得することは難しいです。

SEO検定はあくまで基礎知識の習得と認定に役立つもので、それ以上のスキルや知識は実際の現場での学びを通じて得る必要があります

SEO検定を保有していても仕事につながるとは限らない

SEO検定を保有していても仕事につながるとは限りません。

SEO検定の取得は一定のSEO知識を証明するための手段であり、資格自体にも一定のメリットは存在します。

試験を受験し合格することで、Webサイトの検索エンジン対策に関する基礎的な知識を学んだ証です。

しかし実際の仕事においては、SEO検定だけでなくより高度なスキルが求められます。

  • ライティング能力
  • リサーチ力
  • データ分析能力
  • サイトの構造化に関する知識

例えばSEOライターとして働く場合、Googleの最新の検索アルゴリズムを理解し、それに適応した記事を書く能力が必要です。

SEOの知識は日々進化しており、常に最新の情報をキャッチアップし続ける姿勢が求められます。

SEO検定の資格を取得したからといって、それがすぐに仕事につながるわけではない現実を理解するのが大切です。

資格はあくまでスタートラインであり、そこから更に深い知識を勉強する必要があります。

ロコ

実践をとおしてスキルを身につけましょう。

SEOのすべてを理解できるとは限らない

SEO検定を受験しても、SEOのすべてを理解できるとは限りません。

SEO対策、自社のサイトが検索エンジンの上位表示を目指すための一連の施策で、以下のように多岐に渡るからです。

  • キーワード選定
  • コンテンツ制作
  • 内部リンクの最適化
  • 外部から被リンク獲得

Webサイトの検索順位を高めるために必要な方法は多く、それぞれに深い理解と適切な実行が求められます

Googleのアルゴリズムは逐次改善され、ユーザーに最適な検索結果を提供することを目指しています。

過去の施策が今後も効果を発揮するとは限らず、常に新しい情報をキャッチアップし、アクセスデータの分析を行わなければなりません。

検索結果の上位表示だけでなく、クリック数の増加や、集客効果の向上といった成果を実感するには、SEOだけでなくマーケティング全般の理解も重要です。

したがって、SEO検定でSEOのすべてを理解することは一筋縄ではいきません。

しかし、多様性と深みがSEOを魅力的でやりがいのある領域でもあります。

SEO検定を取得すればSEOの基礎を習得できるため、より理解が深まること間違いありません。

\最新のSEO学んで仕事獲得につなげる!/

SEO検定のメリット

SEO検定のメリットは以下のとおりです。

  • SEOの基礎を学べる
  • SEOの基礎が身についていることを証明できる
  • SEOツールの使い方を学べる
  • 全日本SEO協会から被リンクを貼ってもらえる
  • フリーランスライターの案件獲得につながる

SEOの基礎を学べる

SEO検定はでは、SEOの基礎を学べます。

SEOに必要な基本的な知識を体系的に学べるからです。

  • Google検索エンジンの仕組み
  • Webサイトの構造
  • キーワードの選択と最適化
  • 効果的なコンテンツライティング

ブログやWebページの対策を実際に行いながら、SEOの基礎を学ぶことが可能です。

SEOの理論だけでなく実践的なスキルを習得するのに役立ちます

SEO検定の勉強法や役立つ書籍、情報源の紹介を通じて、自己学習の進め方についても学べます。

SEOは単なる技術的な側面だけでなく、マーケティングの一環としての役割も理解することが重要です。

ロコ

SEO検定は、SEOの基礎を学び、理解して実践するための素晴らしいスタートポイントです。

SEOの基礎が身についていることを証明できる

SEO検定は、SEOの基礎が身についていることを証明できます。

Webサイトの最適化に必要な知識とスキルを評価し認定する資格だからです。

SEO対策では、SEOの基礎を網羅的に学習することが必要です。

  • Google検索エンジンの動作原理
  • Webページやコンテンツの作成・解析方法
  • 検索順位を向上させるための対策

これらの知識は、試験を通じて客観的に評価され、合格すれば公式に認定されます。

SEO検定を取得することは、あなたがSEOの基礎を理解し、実際のWebサイト制作やコンテンツ作成に活用できる能力があることを示す証です。

Webサイトの運営やライティングの仕事を求める際に大きなメリット。

ポートフォリオに記載すれば、他のWebライターと差別化できます。

SEO検定の内容は、受験のためだけでなく日々の業務にも役立つ情報が満載です。

ロコ

SEO検定は、SEOの基礎が身についていることを証明するための有効な手段です。

SEOツールの使い方を学べる

SEO検定は、SEOツールの使い方を学べます。Webサイトの検索順位向上を目指すSEO対策の知識を身につけるための資格だからです。

SEOツールは、Webサイトの解析を行う際に欠かせないもので、SEO検定を受験する過程でその利用法を習得できます。

SEOツールを使いこなすことで、Webサイトの現状を詳細に把握し、より効果的なSEO対策を立てられます

あなたのブログやWebサイトの運営だけでなく、SEOの専門家として他社に対するコンサルティングを行う際にも大いに役立つ知識です。

ディレクターはSEOの知識が必須

Webライターだけでなくディレクターとしても仕事を受注したい人は、SEOの知識が必要不可欠。

検索順位ツールのGRCをはじめ、SEO関連のツールを使いこなす必要があります。

SEO検定の取得は、あなたののSEO対策を一歩進めるだけでなく、プロフェッショナルとしてのスキルアップにも寄与します。

SEOに関心がある方は、ぜひともSEO検定の受験を検討しましょう。

全日本SEO協会から被リンクを貼ってもらえる

SEO検定を受験すると、全日本SEO協会から被リンクを貼ってもらえます。

Webサイトからの被リンクは、検索エンジンにおけるあなたのサイトの信頼性を高める効果があります

被リンクは、現状のSEO対策で最も重要な施策の1つ。

全日本SEO協会は、SEOに関する情報発信や教育を行う権威ある組織です。検索結果上位表示への道筋が開けます。

被リンクを得る方法は、全日本SEO協会のブログに対してあなたのWebサイトや記事を登録することです。

登録された内容が質の高いものであれば、全日本SEO協会からの被リンクがもらえます。

被リンク獲得の効果は大きいので、積極的に活用しましょう。

フリーランスライターの案件獲得につながる

SEO検定を取得すれば、フリーランスライターの案件獲得につながります。

SEOの知識があることを証明できるからです。

フリーランスライターは多岐にわたるジャンルの記事を執筆しますが、Web関連の仕事はその中でも高い需要があります。

SEO対策を考慮したライティング能力は、Webサイト運営者やクライアントにとって大きな価値を持つスキルです。

SEO検定を通じて、Webサイトの最適化に必要な知識を身につければ、クライアントから能力が認めれます

取得した資格は自身のライティングスキルを客観的に証明する手段となり、フリーランスライターとしての自分の価値を高められます。

SEO検定の学習や受験を通じて、実際のWebサイト運営や記事作成に役立つ具体的な対策やテキスト内容についても深く学べるのがメリット。

クライアントに対して具体的な対策を提案したり、SEOを意識した高品質な文章を提供することで、より多くの案件獲得につながること間違いありません。

SEOの知識があればほかのWebライターと差別化でき、単価アップの可能性も見込めます

\最新のSEO学んで仕事獲得につなげる!/

SEO検定を受けるべき人

以下に当てはまる人は、SEO検定を受験するのがおすすめです。資格があれば、仕事の獲得が有利になるケースもあります。

  • Webライター
  • Webマーケター

Webライター

WebライターはSEO検定を受けるのがおすすめです。

WebライターがSEO検定を取得するメリットは大きく2つです。

SEOの公式な知識を習得できる

SEO検定は、SEO対策について体系的かつ詳細な内容を学ぶことができる資格です。

知識は、記事執筆時の有力な武器として使えます。

クライアントに対する信頼性を高められる

SEO検定資格を持っていると、SEO対策の能力を証明でき、案件獲得につながります。

SEO検定は公式協会が運営しており、資格取得には一定の勉強時間が必要です。

資格取得に向けた時間を投資することで、高品質な記事を提供でき、長期的に見て収入向上につながります

受けるべき人はWebライター、SEO検定を合格することでサイト運営のスキルも向上します。

Webマーケター

Webマーケターにとって、SEOの知識は必要不可欠です。

Webサイトの検索順位を上げるためのSEO対策は、広告費を使わず自社の商品やサービスを多くの人に知ってもらう有効な方法です。

SEO検定を通じて重要なスキルを学べます。

検定の内容は、Googleの公式ガイドラインやSEOに関する最新情報など、Webマーケターとして必要な知識がしっかりと取り扱われています。

SEO検定を受けることで、企業からの信頼も得られます。

資格取得によって、初心者のWebマーケターでも確かなスキルを持っていることを証明でき、仕事の幅が広がる可能性も。

SEO検定を受験してSEOについて深く学び、マーケティングの専門性を高めましょう。

\最新のSEO学んで仕事獲得につなげる!/

SEO検定1級・2級・3級・4級は何から受けるべき?

SEO検定1級・2級・3級・4級は何から受けるべきか迷ったら、以下を参考にしてください。

  • まったくの初心者:4級
  • Webライターやマーケティングの仕事をしている人:3級
  • SEOに対する理解を深めたい人:2級、1級

SEOの基礎知識がほとんどない初心者は4級から取り組むことをおすすめします

4級の内容はSEOの基本的な知識やWebサイト制作の初歩的なスキルを問うクラスです。

公式テキストや問題集を用いて学習を進め、試験に合格することで基本的なSEOの知識を身につけられます。

created by Rinker
¥1,960 (2024/04/23 07:03:22時点 Amazon調べ-詳細)
テキスト
created by Rinker
¥2,297 (2024/04/23 07:03:24時点 Amazon調べ-詳細)
問題集

既にSEOの基礎を学んでいる人、またはWebライターやマーケティングの仕事をしている人は、3級から始めましょう。

3級以降では、より深い知識と実践的なスキルが問われます。Googleの公式ガイドラインの理解や、具体的なSEO対策の方法などが試験内容に含まれます。

1級、2級は高度なSEOの知識と実践力を証明するための試験で、SEOに対する理解を深めたい人、あなたのスキルを証明したい人におすすめです。

どの級から受けるかは、自身の現在の知識やスキル、目指す目標によって決めましょう。

最新のSEO学んで高収入を目指す!

SEO検定の口コミや評判まとめ

SEO検定の口コミや評判を調査しました。いい評判だけでなく悪い評判もチェックすると、受験してから後悔しません。

リンクをタップすると、読みたい場所にジャンプできます。

SEO検定の悪い口コミや評判

SEO検定の悪い口コミや評判は以下のとおりです。

SEO検定のいい口コミや評判

SEO検定のいい口コミや評判は以下のとおりです。

最新のSEO学んで高収入を目指す!

SEO検定1級の合格に必要な勉強時間

具体的な勉強時間は人それぞれ異なりますが、1級の内容を理解して実践するためには、平均的に200時間以上の学習が推奨されます

問題集とテキストを完全に理解し、過去問題を何回も解くことを想定した時間です。

仕事や副業を持ちながらの勉強の場合、集中的に学習できる時間は限られます。

公式テキストと問題集を使って反復学習し、SEO検定1級に合格しましょう。

created by Rinker
¥3,652 (2024/04/23 07:03:25時点 Amazon調べ-詳細)
テキスト
created by Rinker
¥2,552 (2024/04/23 07:03:26時点 Amazon調べ-詳細)
問題集

SEOに関するブログや動画も活用し、毎日コツコツと知識を覚えていくことが重要です。

特に実践的な知識が求められるため、あなたのブログでSEO対策も学習の一環とするのがおすすめです。

SEO検定1級は容易な試験ではありませんが、しっかりとした準備と学習を重ねることで合格を目指しましょう。

\最新のSEO学んで仕事獲得につなげる!/

SEO検定を受験するステップ

SEO検定を受験するステップは以下のとおりです。

  1. 公式のテキストを読む
  2. わからないところは飛ばしながら読む
  3. すべて読んだら飛ばしたところに戻る

副業として活動している方や、他の仕事と並行して学習を進めている方は、毎日一定時間の確保が難しいかもしれません。

SEOに関するブログや動画を活用し、日常的に新しい情報を吸収することが求められます

実践的な知識が必要とされるSEO検定1級では、自分自身のサイトで試した経験も大切です。

過去の試験問題を解くことで、どのような知識が求められているのかを覚えておきましょう。

SEO検定は、深く広い知識や実践的な経験が求められます。

時間と労力を必要としますが、その先に待つ合格の喜びとスキルアップの実感は計り知れないものがあります。

最新のSEO学んで高収入を目指す!

SEO検定の合格後にやること

SEO検定の合格後は、合格証明書を全日本SEO協会の公式ホームページからダウンロードしましょう。

あなたのブログやSNSで取得した資格を公開すると、SEO対策の専門家としての信頼性を向上させられます。

合格証明書を手に入れたら、下記を実行してください。

  • ポートフォリオに記載する
  • SEOの知識をアップデートし続ける

受験内容や出題された問題について再度見直すのもおすすめ。合格後も試験範囲内の知識を維持し、必要に応じてその知識を深めることが重要です。

SEO検定の合格後は、新たなWebサイトの制作や既存サイトのSEO対策に活用することが大切です。

実際のサイトでSEOの方法を活用することで、理論だけでなく実践的なスキルも身につけられます。

SEOの知識を活かし、他の人たちがSEOを理解しやすい形で情報を提供できます。

以上のような行動を通じて、SEO検定の合格を自身のキャリアアップに活かせます。

ポートフォリオに記載する

SEO検定に合格したことは、Webライターやマーケティング担当者としての自身のスキルと知識を証明する強力な証拠です。

ポートフォリオに記載することで、自分の能力をより広く公開し、クライアントにアピールできます

ポートフォリオは自己紹介の一部であり、その中にSEO検定の合格実績を加えることで、あなたがSEOの専門家であることを示すことができます。

あなたが自己投資を行い、スキルアップを求めて学習を続けていることの証でもあります。

ポートフォリオでは以下を記載しましょう。

  • SEO検定の詳細
  • あなたが取得したレベル
  • ライティングやマーケティングスキルにどう貢献できるか

具体的なブログ記事やWebサイトなど、SEOの知識を活用した実際の執筆内容を添えると、より具体性が増します。

SEO検定は初心者から上級者まで、幅広いレベルの試験があります。

どのレベルの試験に合格したかを明記し、それが何を意味するのかを簡潔に説明してください。

ロコ

以上の方法で、SEO検定の合格をポートフォリオで最大限に活用しましょう。

SEOの知識をアップデートし続ける

SEO検定に合格した後でも、SEOの知識は常にアップデートし続ける必要があります。

SEOの世界が常に変化し続けているからです。検索エンジンのアルゴリズムは頻繁にアップデートされ、新たなSEO対策が求められます。

SEO検定に合格したからと言って勉強を止めてしまうのはNG。

むしろ、SEO検定の知識をベースに、新しい情報を自分自身で学び続けることが重要です。

Webサイトやブログの運営、仕事でのSEO対策を行う際に、最新のSEO対策を適用することでより高い成果を得られます。

SEOの知識は一度で身につくものではなく、絶えず情報を更新し続け、スキルを磨くことが求められます

これはSEO検定に合格した人々にとって、一生涯の課題です。

最新のSEO学んで高収入を目指す!

SEO検定は意味がある

SEO検定は、検索エンジン最適化の知識とスキルを評価するための資格試験です。

取得することであなたのWebサイトやブログの検索順位を向上させることができ、求人市場での競争力を高めることができます

勉強方法としては公式のテキストや参考書の活用で十分です。極力お金をかけずに勉強しましょう

試験の形式は選択問題や記述問題、実践的な課題などで構成されています。

SEO検定は難しくありません。資格を取得すれば知識があることを証明できるため、仕事の受注やステップアップにつながります。

\最新のSEO学んで仕事獲得につなげる!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フリーランスでWebライター兼Webディレクターを務めています。個人のアフィリエイトサイトも運営中。Webライターだけでなく、WebデザインやWebマーケティングなど幅広く取り組んでいます。

目次